久しぶりの映画

最近はちょっと仕事が忙しすぎて、映画も旅行にも行けてませんでした。
んで久しぶりに見たのがベティの小さな秘密。
ミニシアター系の映画ですね。

渋谷の映画館で友人と一緒に見てきました。
千と千尋の神隠しはこの映画から影響をうけていると聞き、ちょっとテンションUP♪
実際映画も良かったです。

仕事で忙しすぎてストレスが溜まっている現状を少し癒してくれました。
やっぱりたまに映画をみるのはいいですね。
映画館ってなんかリラックス出来る。

特にナイトショーがいいですね。


ガラガラの映画館で貸切気分を味わうのが個人的には好きです♪

新しいシンプルスモーカー ミニっていう電子たばこが今一番欲しいもの。あとストック用のポリピュアも買っとかないと。テンガの新モデルも発売されたらしいから、それも帰ったらチェックしておこう。

 

会社以外の副収入が欲しい人はアフィリエイト塾を利用しよう!

うつ病の会社員の方は年々増加しているデータが存在しています。
大きな企業でしたら傷病手当などのシステムがあり、たとえ休職したとしても最低限の生活費は支給されます。
でもほとんどの企業ってのは傷病手当なんてもんはなく、休職=失職という意味合いが強いでしょう。

一人暮らしをしている社会人の貯金なんてたかが知れています・・・。
中には実家に帰ることのできない事情もある方も多くいると思いますし。
そういう方は会社を辞めてしまったら、社会で生活することができなくなってしまう。

そのための生活保護などの仕組みがあるのですが、上手く機能しているとはなかなか言いがたい状態。
本当に必要な人に制度が行き渡っていないのが現状ですから。
こういった事情を見てみると、一つの収入に頼りっきりというのは現代社会では相当なリスクになるんではないかと感じています。

副業と一言で言うのはカンタンですが、お金を稼ぐということは難しいです。
何かしらの専門スキルがないと副業レベルのがんばりでは小金すら稼ぐことは難しいでしょう。

趣味があればその知識を生かしたホームページをつくってそこの広告を張り、広告収入で稼ぐというスタイルは比較的おすすめです。
時間に縛られるタイプの仕事ではありませんし、空いた時間を上手く有効活用出来ますから。

そのためのノウハウも多くネット上には出ていますので、下記のサイトなどで自分のライフスタイルに合った情報を集めてみるのが良いでしょう。

成功者続出!アフィリエイト塾の最新ランキング-副業塾比較NAVI
http://www.j-aff.com/

 

近くのTSUTAYAが

潰れてしまいました。
これは本当にショック!!かなり頻繁に通っていたのになぁ。
やっぱり立地の問題ですかね。

人通りが少なすぎたんだと思われます。
近くにでっかいゲオもあるから絶対そっちにお客さん流れてるし。
まぁ私もそっちに通うしかないんですよねぇ。

でもちょっと遠いんですよね!
TSUTAYAは歩いていける距離だったから好きだったのに。
新しい自転車買おうかなぁ。

ドンキでこの前安いクロスバイクが売っていたので、ちょっと欲しいんですね。


運動不足の身体にも効果的だと思うし。。

来週の結婚式の二次会で全身タイツを使うので帰りに見てこよう。あとは高齢の骨盤矯正のソファーで軽く運動。その後ダイエット器具でみっちりと汗をかく運動をするかな。

 

サイクリング♪

この前言っていた自転車をついに購入しました!!


お目当てのクロスバイクは売り切れていたので他メーカーのものですが。
でも3万5千だったからまずまず安い。

定価は6万くらいだったので良心的な自転車屋さんだと思います。
お兄さんの接客も良かったし。
本格的な自転車を購入するのは初めてだったので、ちゃんとした所が良かったんですよね。

ここならメンテナンスとかもやってくれそう。
自分は機械というか、複雑な作りをしているものが非常に苦手なので(笑)

んで、早速今日はちょっと遠出してきました。
川原まで行ってきた。
やっぱりママチャリとは全然違いますね!漕いだときの進む距離が段違い!

これは良い買い物をしました♪
ダイエットにもなるし、一石二鳥!

寝る前に超音波美顔器 評判と口コミをネットでチェック。同時にドル円の値段もFX業者 比較のサイトで見ておこう。

深夜のテレビ通販でやっていたふしぎなお皿が欲しいなぁ。あと掃除用に家庭用焼却炉 焚き火どんどんもちょっと高いけど手に入れたい。

 

FXのオプション取引が流行っているという現状

2003年頃から個人投資家の間で最も流行った金融取引といえば間違いなくFX取引でしょう。
株みたいに銘柄選びの面倒くさささもなく5000円から始められてハイレバレッジで取引することのできる、簡易さとギャンブル性が幅広い層の人達を取り込んだのだと思います。
ですがレバレッジ25倍規制も規制されて以前のような盛り上がりがFX市場にはちょっとないかな〜と思っています。

まぁ日本の株式市場はそれ以上に過疎状態なので、出来高的には充分な為替市場はまだまだいけるというのも事実なんですが。
FX取引に代わり今流行っている金融取引の噂を友人から聞いたんですよ。
その名も「バイナリーオプション」

う〜ん名前的にはなんかカッコイイ響き(笑)
オプションって名前が付いているだけに、これは金融庁が認めたれっきとしたオプション取引です。
10分後や1時間後、1週間後に基準となる値から円高か円安のどちらかに振れるかを予想するという取引です。

1週間後や1カ月後の値を予想するというのならまだわかるのですが、10分後って・・・・。
これで継続的に利益を出せる人はいるのですかねぇ??

FXよりもさらにギャンブル性がUPしたという印象しかないのですが。。
まぁクリック証券なんかはお試しで3000円分のポイントがあるらしいんで、ちょっと試して見ることにしますかね。

バイナリーオプション関連の商材なんかもいろいろ出ているようで、↓のホームページなんかの情報も為になります。

次世代金融商品『バイナリーオプション』の概要とオススメの取引業者
http://www.signal-h.com/binaryoption.html

 

貸本初体験☆

近所の行きつけのTSUTAYAが貸本サービスを始めた。

なんか近々中古本販売も始めるらしいし。ブックオフ大丈夫なのかな?

やっぱり利益率が大きいですからねぇ、二次流通ビジネスは。TSUTAYAの規模もいかせると思うし。

 

まぁ自分のような消費者は便利だったらどこの業者でもいいんですけどね。

競争よって各社のサービスが上がってくれることは嬉しいところ。

業者側はコストもかかって大変だと思いますけどね。それはどこの業界でも同じだと思いますが。。。

 

でもここのところDVD借りてないなぁ。ニコニコ動画で満足してしまっている自分がいる。

下手な映画よりよっぽど素人の動画の方が面白い場合がありますからね。

生放送もどんどん勢い付いてきてるし。

ネットのメディアの今後は期待ですね。

 

PS3でDVD鑑賞

PS3でDVD鑑賞
ビックカメラのポイントがかなり溜まってきたので消費することに。
熟考した結果プレイステーション3を購入することに!
3万円で調度良かったですし、以前から興味があった。

当初はFF13をやる目的で買ったのですが、今ではDVDのアプコンの秀逸さにびっくり!
アップコンバーターという存在はしっていましたが。
これほど眼に見えるレベルで効果があるとは思っていなかったです。

もっと早く買っておけばDVDライフも充実したのになぁ。
早速ジブリの映画やターミネーターを見ました。家にあるDVDコレクションですね。
普通のプレーヤーでみるよりもずっときれいに映るのでまたDVD熱が再開しそう!

画質が違うとやっぱり迫力があってみるきになりますもんね♪

 

ソーシャルネットワーク

世界の人口の1位は中国、2位はインド、そして3位はなんとfacebook。
国ではないですけどね。しかし世界中で広まっているソーシャルネットワーキングサービスの力は無視出来ません。
日本では本名顔出しの文化が浸透していないのか、まだそれほど流行ってはないようですが。

アメリカなどでは連絡先に電話番号ではなく、facebookのアカウントを聞くのだそう。
これはちょっと驚きですね!でも電話番号よりは教えやすいのかな?
友人とか趣味とか相手の興味があるものがわかる利点もあるし。

facebook上でのコミュニケーションの方が初対面の場合、盛り上がったりしますしね。
日本だとmixiがSNSでは一番シェアをとっているのだけれど、これから先どうなるのか?
でも日本人は最初に出たサービスに偏重する傾向があると思うので、1位は取られないかな。

ネットリテラシーの高い人達や若い人たちにはfacebookの文化は無理なく受け入れられる気がします。

 

豊洲のシネマコンプレックス

江東区に住んでいる後輩の所に遊びに行ったついでに映画でも見ようと豊洲へ。


豊洲のシネコンに行くのは初めてでしたがキレイで素敵なところでした♪
見た映画は新海誠監督の「星を追う子供」。

秒速5センチメートルでファンになったので超期待して見に行きました!
でも感想としてはチョット肩透かし食らったかんじかな?
もちろん面白くなかったわけじゃなかったんですけど、イマイチ主張が伝わってこないというか。

面白い映画を見ている時は時間もあっという間にすぎるけど、なんだか長く感じたし。


とっても才能はある監督だと思うから次回作に期待ですかね!
しかし映画なんて久しぶりにみたなぁ。PS2が壊れて以来DVDすらみてないから・・・。

なんだか映画って受動的だからイマイチ好きになれない。


小説は自分のペースで読めるからいいのだけれど。個人の趣向の問題ですかねぇ。

 

人気アニメの映画化について

国内及び海外において人気の少年漫画といったらナルトが挙げられると思います。


忍者をテーマにした漫画で主人公のナルトが敵に立ち向かい成長していくお話。
コミックスも57巻まで出ているジャンプでも看板漫画の一つ。

国内だとワンピースが一番売れているようですが、海外だとナルトの方が人気のようです。
やっぱり外国人は忍者という存在が好きなのでしょうか。
私もワンピースよりかはナルトの方が好み。後は今だったらトリコとバクマンあたりかな。

その中でも映画化が定期的に行われているのがナルトです。
2011年の7月にも新作映画が公開されていましたが、これがまた面白い。


もう57巻まで出ている漫画ですので、登場人物も多いし、ナルトも強くなっているからストーリーにも幅が出てきてどんどん面白くなってる。

原作派の人には細かい描写違いやストーリー展開の矛盾などを指摘する人もいますが、映画は別枠で考えていいんじゃないですかね?
思い切り楽しむ方がより原作も楽しく読めると思うし。

でもなんかカカシが目立ち過ぎな気がするんですよね?
人気投票でも確かにカカシは上位にいつもいますが。

私的にはジライヤをもう一回復活させてほしいな〜。

 

ベティの小さな秘密を鑑賞して